《競艇予想|鳴門》G1ダイヤモンドカップ初日の狙い目公開していきます!

Pocket

11月10日鳴門G1ダイヤモンドカップ初日の競艇予想をしていきます。

今日からはじまったダイヤモンドカップ(^o^)/

今週は若松、徳山の2会場で同時期にG1が開催されていましたが

両会場ともにインの強さが目立ち高配当が少なくイン逃げで決まることが多かった。

そして今節は鳴門。

これは大波乱が期待できそうですね!

今節絶対に万舟ぶち抜くんで期待してください!

では今日は鳴門G1ダイヤモンドカップ初日の競艇予想をしていきます!

鳴門競艇場の基本情報

今節鳴門を予想していきますがまず大事な今節の潮見表。

満潮時はイン逃げが決まりやすく干潮時は捲り、捲り差しが決まりやすくなる。

もちろん目安だが今節最終日を除いて満潮の時間は午前中。

干潮時は午後という形なのでこれは波乱も期待できる。

 

ここ3ヶ月の傾向としての数値ですが

まずイン逃げが47%と他の競艇場に比べだいぶ低い。

この前のG1だった若松が52%、徳山の59%と比べればわかると思うが波乱の傾向がある。

ただその分当てにくい。

 

そして次いで3号艇、4号艇のまくり、まくり差しが1着率が高いことが鳴門の特徴ですね。

ただこれが全てではないですしデータだけ見てしまうと

3、4頭で狙っていきゃ勝てる!と思ってしまうかもしれませんが

夏と冬で傾向が多少変わってくるのも一つ。

というのも潮の傾向もありますが季節によって風がとても関係してくる。

夏は向かい風が多くそれこそ捲り、捲り差しが有利になる。

ここ3ヶ月のデータですしその通り3、4号艇が目立った結果になったが

冬になると追い風が強くなる傾向がある。

そうなると差しが決まりやすくなってくる。。

結構数値やデータで見る人は3、4号艇に行きがちだが2号艇の差しも警戒しなくてはならない。。

 

まあまだ11月ですし冬といっていいかわかりませんが風の傾向を忘れないほうがいいですしなにかの参考となればと思い話させていただきました。

そして鳴門の水面ですが伸び足が良くてもミスしてしまう印象もあるんですよね。

もちろん今節出場する選手達はA1級のトップレーサーですがどれだけモーターの伸びが良くてもミスしてしまえば頭で取るのは難しくなってしまう。

 

前節のモーターをチェックすることも大事ですが何より乗りやすさ、乗り心地が大事になってくるのではないかと思います!

後半になれば間違いなくモーターなど仕上げてくると思います。

 

だからこそ2、3、4日のどれかで見極めてバチッと勝負していきたいと思います!

初日はモーターの成績や前検のタイムなどを参考にしますが

2日目以降はそこらへんを狙って予想していければいいかなと思います!

 

 

ーー【PR】ーーーーーーーーー

初回想定利益:30万円以上!?

毎日各種ファクターを駆使した

激選情報を365日無料で公開中!

ーーーーーーーーーーーーーーー

【黒船が圧倒的に支持される理由】

・元関係者とのコネクション

・不確定要素を排除する為の経験則

・現地に出向き、リアルタイム情報を入手

・数学的な統計分析、確率分析

【競馬でも競輪でもなく競艇を選ぶ理由】

競馬(3連単) ⇒ 1/4896

競輪(3連単) ⇒ 1/504

オートレース  ⇒ 1/336

競艇(3連単) ⇒ 1/120

※各ギャンブルの的中確率

【最近の的中実績】

2018年09月07日(福岡12R)

3連単:312,800円的中!

2018年09月07日(平和島02R)

3連単:459,000円的中!

2018年09月07日(宮島07R)

3連単:2,317,200円的中!

簡単アドレス無料登録ですぐに情報をゲットできます!

※今なら登録後に貰える特典盛りだくさんです

⇒ 今日から黒船の情報を毎日ゲットする!

 

 

鳴門G1|初日の競艇予想

《鳴門4R|予選》

1 山口 剛

2 齊藤 仁

3 篠崎 元志

4 磯部 誠

5 深川 和仁

6 松井 繁

 

では今日は4Rから予想していきます!

このレースは山口剛選手のイン戦。

モーターの2連対率は32%ということですが優出1回優勝1回している。

もらったままで悪くないというコメントを出している通りここではイン逃げ最有力か。

まあ前検でしっかり乗れていると思いますしタイムも悪くない。

ここが人気の軸になりそうですね。

 

そして6コースの松井選手ですが前付けでどのコースまで入るかがキーになってくるでしょう。

まあ基本的には3コースに進入していきますかね。

こちらも初日にしては良さそうなコメントを出しているし技量もあることからしっかり乗ってくることは確か。

 

そうなると4カドになるのが篠崎元志選手か。

ここが人気の対抗になりそうですよね!

伸び系統の足で行き足思いが伸びはいいということですしスタートで攻めて初日からカド捲り狙ってくるか。

 

ただここで狙っていきたい選手は2号艇の齊藤選手!

今節は出足、伸びに関しても全く問題ないモーター。

2連対率35%と上位と差があるもののこれは面白いモーターですね。

前検での動きは相当良さそうでしたし出足からしっかりいい齊藤選手であればここは2差しでぶっちぎってもおかしくないんじゃないかなと!

乗りやすさは相当ありそうだしここは狙い目!

頭固定で勝負してもいいレースですね(^o^)/

 

4号艇磯部選手はどうも足が弱そうですし篠崎選手がカド捲りにいって展開突けばチャンスあるが横並びなら厳しそう。

深川選手が6コースからどういうレースをしてくるかも注目だが

バックストレートで伸び返していけば舟券にも絡むチャンスあり!

もちろん傾向からして3、4コースの捲り、捲り差しを狙っていくのがベターですし篠崎選手がカドになればその展開にはまることも考えらえる。

ですがあえて逆らって2号艇齊藤選手の差しからぶち抜きます!

 

《予想印》

◎ 2号艇 齊藤 仁

◯ 1号艇 山口 剛

▲ 6号艇 松井 繁

 

《俺が推す!買い目》

3連単

2ー136ー全

以上12点で勝負します!

 

 

《鳴門11R|予選》

1 須藤 博倫

2 今垣 光太郎

3 峰 竜太

4 新田 雄史

5 金子 拓矢

6 篠崎 元志

 

最後に11Rを予想していきます!

このレースですがモーターに関して強い選手が多い。。

ここは須藤選手のイン戦。

須藤選手はインからのスタートうまいですし前検でもタイムもしっかり出してきた。

スタートもいいですし正直普通に考えれば須藤選手の逃げは堅いと思ってしまうのですが2号艇には今垣選手が構える。

今節は2連対率45%のモーターで勝負してくる。

技量もあるし差してどこまで対抗するか…

 

そして3コースには峰選手!

人気選手ですしオッズも結構引っ張られるかと。

そして前検のタイムでは相当いい数字を出していますし間違いなく捲りでぶち込んでくる!!!

スロー勢で面白くなりそうなこのレースですが私はこの買い目で勝負します!

 

《俺が推す!買い目》

↓買い目はこちら↓

人気ブログランキングへ!

※俺が推す!買い目は人気ブログランキングにて公開しています!

 

 

LINE@ではnoteの更新時や記念レースの優勝戦などを予想していきます!

狙い目選手などの情報も公開していますので是非参考にしてください!

質問などあればお答えもしておりますので

気になる方は是非登録してみてください*\(^o^)/*

↓ 登録はこちら ↓

友だち追加

 

今日も俺が捲るぞ!

キム兄でした(^o^)/

 

ーー【PR】ーーーーーーーーーー

毎日無料情報公開中!

元レーサー・記者・プロ予想家など

業界に精通した情報を直接お届け!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

とにかく情報の質と量がとてつもない!

【全国24か所の競艇場に情報収集班を配置】

その情報をリアルタイムで公開しているサイト。

それが「フルスロットル」です。

※直近の的中実績が下記になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当サイトを継続的にご利用頂いている会員様の多くは登録初月にて

「毎週20~30万円」

月収に換算すれば80~120万円と

「給料の3~4倍の利益」

を手にされております。

そして今だけ!無料会員登録して下さったお客様に…

1万円分のポイントをプレゼント!

【今すぐ情報の威力を堪能下さい!】

⇒ 簡単無料登録はこちらから